1)風邪の症状や37.5℃前後の発熱が4日程度続いている・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合には、まず新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター:Tel.06-7166-9911)へ連絡をしてください。

2)「三密」を避ける。密閉:待合室・診察室については1時間に10分程度の換気を行い、常時換気扇を稼働させています。また受付にはビニールカーテンを設置しました。密集・密接を避けるため、インターネットで院内の待ち状況を確認のうえ御来院いただき、自家用車で来院の場合には順番近くまでは車内で待機をお願いします。発熱患者様については、所定のスペースでお待ちいただくか自家用車でお待ち頂きます。

3)コロナウイルス感染症に伴う嗅覚障害・味覚障害について。突然に嗅覚障害や味覚障害が生じた時にはコロナウイルス感染症の可能性があります。2週間は不要不急の外出を控え、医療機関への受診は控えてください。また、不明な点や受診の希望については事前に当院へ電話連絡をお願いします。